ブログ

アーカイブ
  • 【2013年12月6日】

    南アフリカのネルソン・マンデラ大統領のご逝去に心から哀悼を表します。
    マンデラさんが大統領になる前に来日した際、私は連合の山岸会長との通訳を行ったことがあります。当時日本政府は白人政権を支援しており、マンデラさんに冷たい扱いをしました。後に南アフリカは白人のデクラーク大統領が譲歩し、黒人初の大統領が誕生しました。これに先立つジンバブエのイアン・スミス白人首相と黒人のムガベ首相との和解が良い先例になりました。私が関係していたMRAはこのジンバブエと南アフリカの黒人と白人の和解活動を支援しており、私もジンバブエ和平の中心的役割を果たしたスミス首相の息子と一緒に活動をしたことがあります。今両国とも混乱が続いていますが、偉大な先人に学んで真の和解を達成して欲しいと思います。

    leaflet05

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed