ブログ

アーカイブ
  • 【2011年3月23日】

     今回の大地震に関して、外国の方々から多くのお見舞いのメッセージを頂いております。


     前回のアメリカ大統領選挙で、民主党の大統領選挙予備選挙に立候補した、医療改革や核廃絶運動で有名なデニス・クシニッチ議員からメッセージを頂きました。


     


     なお、このメッセージは、彼のインターンを務めている照山晃央さん(照山不動産照山次男氏二男)が仲介して下さいました。


    【本文】


    被災に遭われた日本の方々へ


    この度の災害で被害に遭われた多くの皆様に私の深い悲しみを表明させて下さい。


    今回の地震と津波により大切な命を失われた方、また最愛なる人を失われた方に対し心より深くお悔やみを申し上げます。そして、現在も捜索が続いている方々の生存を心より祈っております。


    私は沖縄、広島、長崎の人々の人権擁護、そして核破壊の遺産との和解に長年サポートをしております。この災害や核による危機で日本の方々の被害が最小限に留まる事を祈っております。


    私達は、この核の危機により身体に悪影響を受けた方々を心配しています。この核問題は全て私達の核による公共の安全性確保の難しさを示しています。


    現地で救援に参加されておられる方は、くれぐれも身の安全に気をつけて下さい。そして、避難所で避難されておられる方は、決して希望を無くさないで下さい。今回の大災害からの復興は決して簡単な道のりでは無いと思います。しかし、私は日本人はこの悲惨な出来事から今まで以上の底力で復興する力が有ると信じております。


    深い愛とお悔やみを日本の方々へ


    デニス・クシニッチ


    アメリカ連邦議会 下院議員 オハイオ10区


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed