ブログ

アーカイブ
  • 【2011年3月25日】

    24日に参議院の常任委員長会議が開催されました。西岡議長が、東日本大地震・津波に対する政府の対応を直接聞きたい、との趣旨で開催されました。


    政府側から福山官房副長官と原子力安全・保安院の寺坂院長が取組について報告しました。


     


    委員長側からは、様々なケースのシナリオを想定して対応を進めるべきだ、国民に対してもっと情報を開示すべきだ、東海村の事故の経験もある日本原子力開発機構やアメリカなど外国の知見も生かすべきだ、などの意見が出されました。


     


     西岡議長は、「この会議に東京電力社長を招聘したが断られた。枝野官房長官に説明を求めたがまだ実現していない。改めて、この会を開催したい。」として再び開催されることになりました。


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed