ブログ

アーカイブ
  • 【2007年12月21日】

     本日午後、国際テロリズムの防止と根絶のためのアフガニスタン復興支援特措法案」(テロ根絶法案)を私と浅尾慶一郎ネクスト防衛大臣、犬塚直史、白眞勲、神本美恵子議員の5名で参議院事務総長に提出しました。 その後、直嶋政調会長などと記者会見しました。

     この法案は、私が先月28日の参議院本会議での代表質問でも述べた民主党としての「銃をスコップに」「油よりも水を」をコンセプトとした法案で、政府の「新テロ対策特別措置法」への対案です。

     アフガニスタンの復興支援、テロの根絶のためには、給油活動などを通して武力行使に協力するのではなく、停戦と和解を実現し、アフガニスタン国民の生活再建、具体的には灌漑設備などの生活インフラの建て直しに協力するべきだと考えます。

     来週に、審議入りし、年末、新年早々に論議を尽くしていきたいと思います。

     

    法案は、民主党HPからダウンロードできます

    真のアフガニスタン支援に向けて テロ根絶法案を提出http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=12424

    記事の下にダウンロード

    「国際的なテロリズムの防止及び根絶のためのアフガニスタン復興支援等に関する特別措置法(案)」

    があります。

    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed