ブログ

アーカイブ
  • 【2012年2月9日】

     8日午後の参院本会議で、2011年度第4次補正予算が共産党を除く各政党などの賛成で成立しました。総額2兆5345億円の中には、東日本大震災被災者の二重ローン対策費のほか、70~74歳の医療費窓口負担を1割に据え置くための経費やエコカー補助金などが盛りこまれています。


     


     成立後、野田総理、藤村官房長官、安住財務大臣と、参議院議長、副議長、全ての政党幹部にお礼の挨拶に回りました。かなりの早歩きで各部屋を回りましたので汗だくになりました。


     


     9日からは、12年度予算案審議に入ります。衆院予算委員会は9、10、13の3日間、野田佳彦首相と全閣僚が出席しての予算案に関する基本的質疑が開かれます。解散を求める野党の動きもあり、緊迫した国会が続きます。


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed