ブログ

民主党茨城県連政治スクール第4期生21名が「卒業」2010年02月01日

 30日午後、民主党茨城県連で開講している政治スクール第4期生の最後の講義が行われ、21名の受講生の皆さんが「卒業」しました。

 

 2006年度から開講している政治スクールも4年目、今回は定員を上回る多数の応募者があったため、書類選考や面接などの審査の結果、21名が受講生となりました。11月7日の開講以来、全6回の講義が開かれました。

 民主党茨城政治スクールの「卒業生」の活躍としては、第1期生の柳田和己さんが8月の衆院選で当選した他、第3期生の村上泰道さんが10月の石岡市議選で当選するなどしています。また、第2期生の赤堀平二郎さんは今年の常陸太田市の市議選へ民主党公認で立候補することが決まっています。地方政治への高い志を持つ皆さんが、今後も様々な活躍をしていくことを期待しています。

----

活動実績

もっと見る