ブログ

皇太子殿下国民文化祭出席、守谷選挙応援2008年11月02日

31日は連合茨城の定期大会に出席しました。

小島強会長は、厳しい金融危機や経済状況の中で、勤労者の生活を守るためにも、解散に追い込み、政権交代による本格的な政権による景気対策が必要だと訴えました。

 

 

 

1日は常陸大宮市で開催された連合茨城水郡地区協主催のクリーン・キャンペーン(ゴミ拾いなど)の開会式に出席しまいた。

衆議院選挙の公認予定候補、高野まもるさんの決起集会も兼ねて行われたこの会合には、子供連れや女性の参加も多く、なごやかなイベントとなりました。

 

  

 

夕方は県民文化センターで国民文化祭の開会式が行われました。 

皇太子殿下のご臨席のもと、常陸大宮市の西塩子の回り舞台と茨城県自然博物館を結び、元気と多彩な出し物が売りの幻想的な開会式となりました。

 

夜は守谷市で行われた小泉俊明時局講演会に出席しました。

石井一民主党副代表も激励に駆けつけ、23日に投票が行われる市長選挙に立候補予定の土田あつし予定候補と県会議員補欠選挙に立候補予定の川又あきひろ予定候補の激励集会ともなりました。

 

 

----

活動実績

もっと見る