ブログ

東京の宿所が清水谷議員宿舎に変わりました2008年10月13日

 東京の滞在先が清水谷議員宿舎に変わりました。

 田端の家に一緒に住んでいた一人娘の愛が6月に結婚し南千住の新居に住むことになりましたが、不器用で掃除が苦手な私が一軒家に住むのは「見ていられない!」との妻と娘の意見に従いました。

 ちょうど清水谷議員宿舎に空きが出たため、引っ越しました。

 40年ほど前に建てられたこの宿舎は最も古く、6畳2間の2Kです。お風呂もグルグルとハンドルを回して口火をつけるガス風呂、洗面台ではお湯も出ないという古い作りです。

 しかし、赤坂プリンスホテルの先で、議員会館まで6~7分で歩けるのが最大の魅力です。

 「清水谷から出たがる議員は多いのに、新たに入る議員はめずらしいネ!」とからかわれましたが、仕事への便利さが最高です。

 まだ住宅ローンを払っている田端の自宅は、今借り手を探しています。

 

----

活動実績

もっと見る