ブログ

国際IC評議会の各国代表者との懇談会に参加2022年02月12日

世界的な道徳平和運動である国際IC(Initiatives of Change)評議会のGerald Pillay会長(Liverpool Hope 大学学長、上の写真の右上)とアジア・アフリカ諸国のIC協会の代表者との懇談会にzoomで参加しました。
国際ICはもともとはMRA(Moral Re-Armament)として知られた国連認定のNGOで、第2次大戦後ドイツとフランスの和解に貢献したのを始め、戦後の日本とアジア諸国との和解や日本の国際社会復帰などに大きく貢献しました。国際IC日本協会は元日本経団連専務理事で横綱審議会委員長の矢野弘典さんが会長ですが、私が代わりに出席しました。コロナ禍で様々な対立や分断が広がる世界ですが、世界中に広がる強い信頼のネットワークを生かして、世界全体の共通の問題に一緒に取りむことを確認しあいました。

活動実績

もっと見る