藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2020年04月17日神栖市石田進市長、保健所や医療施設との連携協力に意欲

神栖市の石田進市長から、新型コロナウィルス対策についての取り組みを伺いました。茨城県で最初に感染者が見つかったこともあり、きめ細かな対応を取ってきたことがわかりました。
 千葉県の障害者施設関係の市内障害者施設でクラスターが見つかったことから、茨城県に対して➀障害者家族の負担も考えて、入院または収容施設の確保、②障害者施設に対する医療従事者の常駐や派遣、③PCR検査の実施。を強く求めました。
 一方で、負担が大きい保健所や医療施設との連携協力の重要性を指摘しました。
 医師不足に悩む鹿行地域で県内最初の感染者が見つかった神栖市であり、石田市長の素早い対応と強い決意を感じることができました。