ブログ

石岡市議会補選・村上やすみち候補出陣式2009年10月19日

18日は、この日始まった石岡市の市議会議員補欠選挙に立候補した、村上やすみち候補の出陣式にかけつけました。

 

   

 

村上候補は、石岡に生まれ育ち、家業の学習塾や介護事業を行ってきた実業家。また、筑波大学卒の医師でもある足立信也参議院議員(厚生労働政務官)の公設秘書を務めて政治を学びました。その経験を活かして、8月に当選した、大泉ひろ子代議士の石岡事務所長として、勝利の原動力となりました。31歳の若さと即戦力としての活躍に期待します。

 

郡司彰農林水産副大臣、大泉ひろ子代議士、足立信也厚生労働政務官、福島伸亨代議士、連合茨城土浦地協の小林議長が挨拶を行いました。

 

朝は、茨城県県南南部地区消防ポンプ操法競技大会に出席しました。私は「ふるさとキャラバン」の女性消防団の活躍を描いた「地震、かみなり、火事、おやじ」を応援してきましたが、地域や、職場に根ざし、家族の支援を得た消防団の活動を支援しています。

 

 

他に、河内町敬老福祉大会と、稲敷市敬老大会に出席しました。

----

活動実績

もっと見る