ブログ

タイ麻薬撲滅支援のコーヒー店が結城に開店2012年07月15日

13日に、結城市の城西病院で開催された、タイの麻薬撲滅活動支援のドイトン・コーヒーショップの開店前夜祭に出席しました。

城西病院の多田理事長が主催する日本国際親善厚生財団はカンボジア、アフガニスタン、エチオピアなどで人道援助活動を行ってきました。私も難民を助ける会以来の同じ分野での活動接点がありましたし、JR東日本のボランティア活動でのご縁もありました。

 

今回多田理事長は、タイ、ラオス、ミャンマーの黄金の三角地帯と呼ばれる麻薬生産地域で、麻薬栽培に代わる代替産物であるコーヒー、陶器、民芸品に付加価値をつけて買い取りすることで、現地の村人の貧困を助け、麻薬撲滅活動を支援するという画期的なプロジェクトをスタートすることになりました。

 

前夜祭には、タイ王室のクンチャイ殿下、結城市の前場市長、茨城県山口副知事、磯崎県会議長、臼井県会議員などがお祝いに駆けつけました。

【写真左:臼井県議・磯崎議長・クンチャイ殿下・山口副知事・前場市長・藤田(左から)】 

----

活動実績

もっと見る