ブログ

アーカイブ
  • 【2018年4月10日】

     参議院外交防衛委員会で、防衛省日報隠蔽問題について質問しました。
    昨年、南スーダンでの自衛隊の日報問題で、破棄されたとされていた日報が見つかった後も、それを公表することを止めたと言われている辰巳統幕総括官(現防衛省大臣官房審議官)に主に質問しました。
    辰巳審議官は、「公表を止めたのか」という私の質問に対して、「この件を調査した特別監察の報告書に『防衛大臣から日報の再探索の指示を受けたが、陸幕等に対する再探索を指示することはなかった』というのが最終報告です」との答弁を繰り返し、自分が止めたかどうかについては答弁を控える、と答弁をさけました。
    他方、昨年2月に、稲田防衛大臣から「イラクの日報は本当にないのか」と口頭で調査の「指示」を受けたが、彼の部下が「捜索いただき無いことを確認いただいた組織・部署名を本メールに返信する形でご教示いただけますでしょうか」とのメールを送ったために、各部署は不存在を確認した担当部課名を回答したのみで、全省的な調査は行われなかったに対しては、不十分な対応であったことを陳謝しました。
    一日おきに新しい資料が出てくる異常な防衛省を立て直す必要があります。
    20180411.13

    20180411.14

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed