ブログ

アーカイブ
  • 【2013年7月18日】

    本日は笠間市の山口市長も応援に駆けつけてくれました。有難いです。

    今回の選挙、暑い日が続きます。私が政治を志した時も暑い日でした。約30年前、アフリカの難民キャンプで井戸掘りや診療所の支援をしていた時、

    そのキャンプの外で、日本政府の援助で建設される「水洗トイレ、電動黒板つきの小学校」を目の当たりにしました。これが、後に政界に入る一つのきっかけとなりました。

    政界に入ってからはまず難民を助ける会と連携しカンボジアの地雷除去活動、さらに「対人地雷全面禁止推進議員連盟」を結成し、7人の首相経験者を含む超党派の国会議員388人にオタワ条約調印賛成決議に署名頂き、97年の日本政府がオタワ条約を調印するきっかけをつくりました。

    今後も初心忘れず、世界各地培った難民支援活動や災害援助活動などの経験を活かし、弱い人の立場に立った活動をしていきます。厳しい戦いです。是非、投票用紙には「藤田」と宜しくお願い申し上げます。

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed