ブログ

アーカイブ
  • 【2013年7月15日】

    民主党は再生の第一歩を地域を歩くことから始めました。

    物価高に苦しみながら年金で暮らしているご高齢の方々。収入が増えない中で、懸命に子育てに奮闘しているお母さん、お父さん。原材料の高騰に悩む中小零細企業の経営者。そして被災地でふるさとの再生に取り組む若者たち。

    政治に届いていない小さな声、切実な声を聴きました。

    生活者、働く者の立場、私たちはこの原点に立ち返ります。めざすのは、この日本、今の時代にふさわしい「共生社会」。すべての人に居場所と出番がある、強くてしなや
    かな共に生きる社会です。

    茨城では、参議院選挙区候補のふじた幸久が直接みなさまにこうした思いを訴えます。

    みなさまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

    とき:7月16日(火)19:00~

    ところ:茨城県総合福祉会館 水戸市千波町1918

    弁士:前衆議院議員 福島のぶゆき

    弁士:茨城県歯科医師会長 森永和男

    弁士:茨城県酪農協連合会長 大槻和夫

    弁士:作家 大下英治

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed