ブログ

アーカイブ
  • 【2010年10月17日】

    14日、「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」による尖閣諸島視察の報告会が開かれました。中国漁船による衝突事件から1ヶ月以上が経ちましたが、石垣島と尖閣諸島の現地に足を運んだのは、日本政府関係者や国会議員でも、私達による訪問しかないという事実です。


      


    【写真左:石垣島空港にて/右:地元の皆さんとの意見交換会】


     


    昨日は中国各地で反日デモが起きました。このデモを誘発した中国のネットでは、日本の巡視船の方から漁船に衝突してきたという、事実と異なる情報が流されているとのこと。衆議院予算委員会で決議した、この衝突の模様を撮影したビデオを公開するなど、事実を世界に明らかにすることが重要と考えます。

     
    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed