藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2008年05月17日茨城県司法書士会で挨拶

 


 17日は、茨城県司法書士会総会に出席しました。


 川又猛会長の挨拶に先立ち、宮下名誉会長の指揮の元、司法書士倫理の朗読を全員が行いました。「公正な社会作りのため、研鑽を深め、貢献する」という内容に、身が引き締まると共に、国会議員こそ、こうした倫理を掲げ、率先しなければならないと感じました。


 「年金問題が起きると社会保険労務士が、暫定財率問題などでは税理士が、後期高齢者医療制度では医師が、そして司法制度改革では司法書士の皆さんが、対応するという流れです。国会や霞ヶ関の不備が国民にご迷惑をかける事例が続きますが、その制度改革や政策変更と国民との間を埋めて国民を守っていただくのが、士(サムライ)業の皆さんです。更なる貢献をお願いいたします。


 と挨拶させていただきました。


—-