ブログ

アーカイブ
  • 【2008年5月16日】

      参院外交防衛委員会は15日、防衛省の装備品調達をめぐる汚職事件で起訴されている、防衛専門商社「山田洋行」の宮崎元伸元専務に対する証人喚問を22日午後一時に行うことを全会一致で議決しました。


     宮崎元専務は、守屋武昌前防衛事務次官にゴルフ接待などを繰り返して、贈賄罪などで起訴され、4月21日に初公判が行われました。昨年この委員会で証人喚問を決めた直後に逮捕されました。


     また、民主党は、日米の防衛関係者のフィクサーとされる、日米文化交流教会の秋山直紀常勤理事の証人喚問を要求しましたが、与党側は反対しています。


     一連の構造汚職は、単に商社と数人の防衛関係者だけで行える筈が無く、政治ルートを含めた解明が必要です。


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed