藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2007年03月03日日立市会瀬小学校の担任訪問と総決起集会

昨日は、母校、日立市の会瀬小学校の6年生の担任の沼田譽一先生を訪ねました。双葉幼稚園、会瀬小学校、水戸一高が一緒で、今建築会社を経営する篠原良君が同行してくれました。

 

沼田先生は豪放らいらくな先生で、教室の授業なかりでなく、近くの山歩きや、花壇製作など自然に触れた人間味あふれる教育をしてくださいました。篠原君が卒業時の生徒全員の写真を見せると、一人一人のエピソードを具体的に話されたのでビックリ。Aさんの家の家庭訪問では、お父さんから取りたての魚をつまみにお酒を迫られた。B君は拒食症なので丁寧に食事を勧めた。Cさんは地元の酒屋さんに嫁いで元気にやっている、といった具合いに40年以上前?のことを昨日のように覚えているのには仰天しました。

 

後に先生が別の小学校で教えた卒業生に、日本で唯一認知症の薬を発明した、エーザイの飯村洋一博士がいるとのこと。自慢の教え子に目を細めておられました。

 

夕方は、民主党第5区総支部の、参議院選挙・統一地方選挙の激励大会に出席しました。日立市の樫村市長候補と9人の市議会議員選挙候補者と共に、決意を述べさせていただきました。

 

(中央が沼田先生。右が篠原君)

 (総決起集会で妻と共に。左が今県会議員) 

—-