ブログ

アーカイブ
  • 【2012年11月22日】

     財務省は、国家公務員宿舎の家賃を全国平均で2倍弱に引き上げる方針を固めました。


      これは、昨年12月1日、私が座長でまとめた国家公務員宿舎削減計画の柱をなす提言を具体化したものです。全国に21万8000戸ある国家公務員宿舎うち、5万6000戸を削減することとあわせて決定した内容です。国家公務員宿舎の家賃は同じ地域の民間家賃に比べ割安で、批判が出ていました。


    今回の値上げは過去最大の値上げ率となり、2014年度から段階的に実施します。値上げ分で、宿舎の維持管理・修繕に今後かかる年間約550億円のコストを賄います。

     身を切る改革の先頭を走りたいという私の強い思いで決めた内容で、公務員の皆様には犠牲を払っていただきますが、国民の皆さんのご理解を頂けるものと確信しています。



    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed