ブログ

アーカイブ
  • 【2012年7月18日】

    18日、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部の幹部が参議院会館事務所を訪問、「観光立国推進に関する旅館業界の要望」を受けました。


     


                  


     


     


    旅館ホテル業界の多様化するお客のニーズや予約形態の変化により、新たな対応が求められている旅館ホテル業界のさらなる積極的な観光立国推進に向けた施策を盛り込んだ要望内容を頂きました。


     


    国内旅行活性化、外国人旅行客誘致(外国人接遇スタッフ雇用促進)、インターネット予約の法整備、災害における被災者受け入れガイドラインの強化。


     


    昨年の3月11日以降、地元茨城の観光業界は深刻な被害を受けており、1日でも早い地元の復興・復旧にしっかり取り組んでまいります。


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed