ブログ

アーカイブ
  • 【2007年4月15日】

    日本国際ボランティア・センター(JVC)の元代表の岩崎俊介さんご夫妻を訪ねました。

     

    お二人は、今は石岡市となった旧八郷町の瓦谷で家作りに励んでいました。筑波山を遠くに望む絶景の丘の上の土地千坪を買い求め、二人で家作りを始めたのが5年前とのこと。

     

    基礎も、屋根も、地下室も、窓枠設置も、全部お二人の手作業。クレーン付のトラックを買い、建築資材や工具も自前で揃え、丹念に家作りに励んでいます。

     

    共に東京芸術大を卒業。ご主人は建築科、奥さんは工芸科を卒業という「昔取った杵柄」を活かした凝りに凝った家が、来年には一棟めが完成予定とか。

     

    カンボジアなどでの難民支援活動を経て、出来ることは自分でやろうとの精神で始めたこの家作り。70歳を迎える岩崎さんは、合計4棟の家を作りたいと意欲満々!

    ユートピア(理想郷)での最高の老後、贅沢と拝見しました!


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed