藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2020年04月25日コロナウイルス「感染リスク」と「自己防衛力」のセルフチェック表

政府は新型コロナウイルス対策のために、接触8割減を私達に要請し、10のポイントを掲げていますが、私達が何に注意し、どういう生活をしたらよいかについては、具体的に示されていません。そこで、私の友人である三井石根先生が作成したセルフチェックリストを改めてご紹介します。これは、私がお見せした市や医師、団体、施設、お店などでも配布され、大変分かりやすい、と好評です。是非、ご自宅でご自身でチェックしてみて下さい。また、拡散下さい。

三井石根著「感染リスクと重症化のセルフチェック」より

感染リスクのセルフチェック

1 居住地域(1つだけチェック)

□10Km 圏内にクラスター(集団発生地)がある ——————————-12点

□50Km 圏内にクラスター(集団発生地)がある ——————————- 5点

□近隣のクラスターから 50Km以上離れている ———————————- 2点

□近隣のクラスターから 100Km 以上離れている ——————————–1点

□近隣にはクラスターが存在しない ———————————- ————-1点

1の合計      点

2 行動範囲(複数チェック可)

□通勤に電車やバス・タクシーなどの公共交通機関を利用している———-12点

□2週間以内にコンサートやライブハウス・講演会、展示会などの催しや集会などに参加した—————————————————————————-6点

□2週間以内に近隣のクラスター発生地域に行った ——————————-5点

□2 週間以内に旅行や遊園地などに行った —————————————3点

仕事をする場所と家庭とが離れている ——————————————–2点

2の合計      点

3 生活環境(複数チェック可)

□家族の中で項目2(行動範囲)の中の2つ以上に該当する人がいる——–12点

□家族と同居している ———————————————————— 5点

□家族と洗顔用タオルやバスタオルなどを共用している ———————–5点

□週に2 回以上、外食やゴルフ・スポーツジム・サウナ・カラオケ・映画などに行く—- 5点

□自宅はマンションやアパートなどの集合住宅である ——————— —-3点

3の合計      点

4 生活習慣(複数チェック可)

□外出時にマスクを着けることはほとんどない ———————————12点

□うがい薬を使ってうがいをすることはほとんどない ————————–6点

□石鹸などを使って手洗いすることはほとんどない —————————-6点

□メガネはかけていない、あるいは使い捨てコンタクトを使っている——-3点

□シャワーや入浴をする頻度は毎日ではない ————————————3点

4の合計      点

1~4の合計      点

[感染の可能性]

0~20点 レベルA   あなたが感染する(している)リスクは非常に低いと考えられます

21~40点 レベルB  あなたが感染する(している)リスクは低いと考えられます

41~60点 レベルC  あなたにはある程度感染する(している)リスクがあります

61~80点 レベルD  あなたが感染する(している)リスクは高いと考えられます

81~100点 レベルE あなたが感染する(している)リスクは非常に高いと考えられます

                          自己防衛力のセルフチェック

□外出から戻ったら必ずうがいをする
(できればうがい薬の使用が望ましい)——– 7点

□外出から戻ったらうがいに加えて洗顔したり、鼻腔の掃除をしたりする— 4点

□うがいは帰宅時だけでなく、就寝前と起床後にもおこなっている ———– 4点

□外出から戻ったら必ず手を洗う (できれば石鹸の使用が望ましい)———7点

□外出時には必ずマスクを着用している ———————– —————— -7点

□仕事中もマスクは外さない —————————————————– 7点

□毎晩シャワーや入浴をする —————————————————– 7点

□外出時にはメガネやサングラス・ゴーグルなどを かけている—————- 4点

□コンタクトレンズの着脱前には毎回手を洗っている(できれば石鹸の使用が望ましい) —————————————————————– ———— 4点

□家族でタオルを共用していない ———————————————— -4点

家族での食事に大皿料理はほとんどない —————————————- 3点

□外食はほとんどしない ——————————————————– 4点

□家の掃除は頻回におこなっている —————————————- —— 4点

□普段から部屋の換気を心掛けている ————————————– —— 7点

□家や職場で空気清浄機を使っている ————————————— —– 3点

□睡眠を十分にとっている —————————————————– – 7 点

□花粉症の対策をとっている —————————————————- 3 点

□1年以内にインフルエンザに罹っていない ——————————– —– 4点

□生活習慣病や呼吸器疾患などをしっかり治療している —————– —–7点

□タバコは吸わない ————————————————– — ———3点

合計      点

[点数リスクレベル  自己防衛力度]

81~100 点 レベルA あなたの自己防衛力は非常に高いと考えられます

61~80 点 レベルB  あなたの自己防衛力は高いと考えられます

41~60 点 レベルC  あなたにはある程度の自己防衛力が備わっています

21~40 点 レベルD  あなたの自己防衛力は低いと考えられます

0~20点 レベルE   あなたの自己防衛力は非常に低いと考えられます

レベルがAまたはB あなたが現在おこなって いる行動や習慣を維持する努力を続けてください。

レベルがCまたはD  更にいっそう各項目を徹底して実践し、自己防衛力を高めてください

レベルがE の場合   現時点でのあなたの自己防衛力は非常に低いので、ただちに根本的な対策の改善に取り組む必要があります。

[三井石根(みつい いわね)]1959年静岡県沼津市生まれ。国際基督教大学(ICU)で、英語と生化学を学び、筑波大学医学専門学群に転入学。脳神経外科医として大学病院、国立病院に勤務。 1995年から渡米。:NASAの主要施設「エイムス研究所」に研究員として参加、中枢神経系(脳と脊髄)に関する宇宙医学研究所を推進。1997年より、マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員も兼ねる。 現在、三井メディカルクリニック院長(99年開業)、大阪大学医学部非常勤講師、脳神経疾患研究所研究員、
宇宙開発事業団の委託研究他、東洋医学・温泉医学・アロマテラピーの分野や、 産業医・航空医としても活躍。