ブログ

アーカイブ
  • 【2009年10月29日】

    26日から始まった国会からの私の役職が決定しました。


    先ず、民主党では、衆議院時代にも勤めていた、国際局長を小沢幹事長から直接拝命しました。
     参議院のメインは、財政金融委員会理事で、いわゆる貸し渋り・貸しはがし対策法案(俗にいうモラトリアム法案)が臨時国会の主要法案です。


     また、国際・地球温暖化問題に関する調査会の筆頭理事も勤めます。鳩山総理が提唱する排出ガス削減や、核廃絶など中長期的な政策提言などに取り組みたいと思います。


     衆議院は予算委員会が主要委員会であるのに対し、参議院は決算委員会に特徴があり、税金や予算の無駄使いにメスをいれます。この決算委員会の委員にも就任しました。


      


     今や、総理の演説や質疑の質や中身が大きく変わりました。国を変え、国をリードし、国民に仕えるという政治の本来の在り方、そしてそれを実行する姿勢が、テレビを通して、国民の皆さんが手に取るようにわかる政治になったと思います。本会議場のひな壇に座っているのが、皆、仲間の大臣というのも圧巻です。


     


     


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed