藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2020年03月04日衆議院茨城第二区事務所開設のご挨拶

衆議院茨城県第2区事務所開設のご挨拶

「人をせにする政治」、「鹿行再生」

前参議院議員、元財務副大臣

立憲民主党茨城県第2区総支部長

藤田 幸久

衆議院茨城県第2区事務所を鹿嶋市に開設しました。また、私は近々鉾田市に単身転居いたします。これらが私の活動拠点となります。

立憲民主党は昨年12月24日、私を次期衆議院選挙における茨城県第2選挙区の公認候補として決定しました。

私が衆議院での立候補を決意した理由は以下の通りです。

「国のリーダーのウソを守る為に役人がウソをつき、その証拠も消し去る。検察庁、マスコミ、日本銀行、内閣法制局も中立性を奪われる。一強独裁、東京一極集中の結果、国民と地方は貧しくなり、農林水畜業、中小企業、商店街、非正規社員が犠牲になる。そんな政治を正し、国民の生活を守りたい。世界各地で戦争の兆しが高まる中、日本を戦争に巻きこんではならない。『平和を守る』という私の政治の原点を死守したい」という思いです。

加えて、コロナウイルス対応では、政府の対応能力欠如と国民生活、現場や専門家軽視のツケが噴出しています。

私は昨年7月の参議院選挙では全国区で落選という禊(みそぎ)を頂きました。野党がバラバラなのが一強政治を止められない最大の原因です。次の衆議院選挙では、野党統一候補として一対一の闘いを挑んで参ります。

茨城2区の鹿行地域は、医師、看護師、保育所の数が全国的に少なく、また高速道路網が全国と繋がっていない唯一の地域です。観光リゾートや文化遺産の潜在力も生かした「新しい農工両全」による「鹿行再生」を目指します。また2区北部では、茨城町や旧友部町、大洗町などには医療機関や研究機関が存在するものの、経済協定やコロナウイルスなどで打撃を受けている中小企業や農林水畜業の支援政策が急務です。茨城2区の再生に向けて全力で取り組んで参ります。

「政治を変えなければ、庶民の生活は良くならない」という基本に基づき、「人をせにする政治」、「鹿行再生」のために、全力で闘って参ります。

ご支援を心からお願い申し上げます。

新事務所は、まだ専従スタッフがおらず、ボランティア中心の事務所です。留守も多いと思いますので、来訪される場合は、事前にご連絡を頂ければ幸いです。

 新事務所:鹿嶋市宮中5265-2 電話0299-94-6462,fax 0299-94-6463

 事務所所地図です。 https://goo.gl/maps/aKK5n5cALPzoB42dA

https://goo.gl/maps/aKK5n5cALPzoB42dA