ブログ

アーカイブ
  • 【2007年4月5日】

    民主党小沢一郎代表の個人後援会、「茨城一新会」設立記念講演会が、牛久市で開催されました。全国各地で結成されている一新会の茨城県内での結成は初めてで、多くの小沢ファンが駆けつけました。

     

    小沢さんは電車で牛久入りし、大歓迎の中で会場の甲子亭に入りました。小沢さんは、「明治維新から文明開化まで15年かかったが、日本を変えるために自民党を離れてから15年近くになる。国民の生活を良くするために今年こそ政権交替を実現したい。自民党ではダメだが、民主党も頼りないと言われるし、自分もそう思う(笑い)。しかし、頼りになるかならないかではなく、実際に政治を変えない限り、格差ばかりが広がる国民の生活をよくすることはできない。何としても参議院選挙で勝利を勝ち取りたい」と訴えました。

     

     そして、出席者一人一人と握手し、ツーショットの撮影を行う大サービスでした。

     

     

    (牛久市の池辺市長(左)も出席

    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed