ブログ

シベリア議連としてロシア大使館のビリチェーフスキー・ドミトリー公使参事官に要請活動を行いました2018年08月10日

 シベリア議連として長妻昭会長、藤田幸久副会長、那谷屋正義事務局長でロシア大使館のビリチェーフスキー・ドミトリー公使参事官に要請活動を行いました。8月23日のシベリア抑留者追悼集会にロシア大使館からの参列を要請しました。8月23日にソ連の最高司令官スターリンの秘密指令で始まったシベリア抑留から73年がたちます。民主党政権下の、2010年にシベリア特措法が議員立法で制定され、6万9千人の生存者に遅なきながら約193億円が支払われました。 更なる支援活動を行って参ります。 20180817.06 20180817.07

活動実績

もっと見る