藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2018年07月07日「茨城・政経フォーラム」を開催しました

私の国政報告会「茨城・政経フォーラム」を開催しました。
私は、「12月に京都・清水寺で発表された今年の漢字が「嘘」に決定され、2007年の第一次安倍内閣での年金偽装問題の時の漢字は「偽」であったことに象徴されるように、国民の多くは政治のトップが嘘をついていると認識しています。最高権力者が付いた嘘を、大臣や官僚たちが嘘に嘘を重ねて隠ぺいし、民主主義の根幹や行政のルールまでもを変えてしまっているのが安倍政権です。
 その最大の犠牲者が国民生活です。まじめに働く者が損をし、過労死や自殺者、貧困と格差が拡がり、防衛費は拡大しても地方と中小企業が泣く政治を止めなくてはなりません。「国民が泣く政治から、国民に笑顔を取り戻す政治」を目指して、野党を結集して、もう一度国民のための政治を実現させてください』と訴えました。
私のロゴマーク「スマイル茨城」は、泣き顔を逆さにすると笑顔に変わることを示しています。
 過労死で息子さんを亡くした岩田さんからは、その体験と、働き方改革法案の不備とそれに対する修正に対する具体的な提案を頂きました。このフォーラムでは、篠原勉後援会長、原中勝征前日本医師会長、前場文夫結城市長、小林宣夫茨城町町長などから激励のご挨拶を頂きました。
20180710.03

20180710.04

20180710.05

20180710.06