ブログ

アーカイブ
  • 【2018年5月5日】

     カンボジアのプノンペンの日本橋の修復工事現場を視察しました。内戦時代にポル・ポト派が爆破した橋を90年代に日本政府が修復。しかし、数年前に中国が全く同じ橋を左隣に建設。
    橋の質、コンクリートの外装がない荒い仕上がりなどグレードの低さは一目瞭然。しかし金に任せて途上国支配に走る中国の姿を現しています。
    20180508.05

    20180508.04

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed