ブログ

アーカイブ
  • 【2018年2月6日】

    インドのCIB経済会議で講演しました。コー経済会議(CIB)と経済人コー円卓会議日本委員会の共催で、国際IC日本協会の後援です。企業倫理や社会貢献活動がテーマです。インド、ケニアや欧州各国、マレーシアなどの他、日本からも企業の代表の他に、静岡県庁の地域外交局長、木村清隆つくば市議会などが参加しています。
    ムンバイから車で6時間の山の上の会議場で、巷を離れ大所高所から考える環境です。インド独立の父マハトマ・ガンジーが独立運動への啓事を得た場所とも言われています。
    20180208.01

    20180208.02

    20180208.03

    20180208.04


    友人宅で、本場のカレー料理を頂きました。
    20180208.05

    20180208.06


     マハトマ・ガンジーが散歩してインスピレーションを得ていたというムンバイの浜辺を、ガンジーの孫のラジモハン・ガンジー元上院議員(中央)と、ホストのスレッシュ・パジラニさんと散歩しました。多くの市民が今でもガンジーを慕い朝夕ここでの散歩を楽しんでいます。
    20180208.07

    20180208.08

    20180208.09


    ホストのスレッシュ・パジラニさんの会社を訪問しました。インド式の歓迎で受け付けで花輪をかけて頂きました。
    20180208.10

    20180208.11


    デリーでの半日で二人の国会議員と会談しました。旧知のチャウタラ議員の集会にも合流しました。26歳でインド歴代最年少で当選し、曾祖父は副首相、祖父は州知事という名門の出身です。
    シムハ議員は元ジャーナリストでモディ首相の大胆なリーダーシップの詳しい解説をして下さいました。
    日印間の議員交流が益々重要です。
    20180209.01

    20180209.02

    20180209.03


    連合から日本大使館に出向している浦一等書記官と懇談しました。パナソニック労組出身です。日本の労使関係や社会貢献活動などをインドで活かして頂きたいと思います。
    20180209.04


     昨日の夕方帰国しました。インド、パンチガニの国際IC(MRA)の会議場には日本庭園がありました。親日的な方が多い皆さんのお陰です。往復ともエコノミークラスの一番後ろの座席で疲れましたが、良い経験をさせて頂きました。
    20180213.01

    20180213.02

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed