ブログ

アーカイブ
  • 【2016年10月2日】

    藤田幸久が翻訳した「日本の進路を決めた10年」増補改訂版を出版いたしました。
    本書は、日本が分裂の危機にあった終戦直後に政界、財界、労働界の指導者が舵取り役を担い経済復興に尽力した実録です。サンフランシスコ講和会議での日本代表団と各国代表との和解工作。岸信介首相と野党の加藤シズエ議員との与野党連携による日韓関係修復。日本電信電話公社、石川島重工、日立、東芝など労使協調路線への転換などがリアルに描かれています。
    是非皆さんにもご一読を頂きたいと思います。
    藤田幸久茨城事務所で取り扱っております。ご興味のある方は茨城事務所(029-297-8222)までお電話下さい!【PDF】日本の進路を決めた10年(増補改訂版)主な内容
    【PDF】茨城新聞・戦後史の貴重な証言録

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed