ブログ

つくば市議会が「集団的自衛権行使のための憲法解釈を行わないことを求める意見書」可決2014年06月29日

 つくば市議会が「集団的自衛権行使のための憲法解釈を行わないことを求める意見書」を市民ネット、民主党、公明党などの賛成で可決したとのこと。(27日の読売新聞)。全国でも140近い議会などが要望書を提出しているとのこと。地方の議員の皆さんが党本部の意向と違っても勇気を持って行動している姿勢に敬意を表します。私達も今週とも言われる閣議決定前の国会での審議を強く求めて闘って参ります。

6.29.1

活動実績

もっと見る