ブログ

国会最終日の本会議2014年06月20日

 国会最終日の本会議は22時近くまでかかりました。福島県の中間処分場を「最後は金目でしょう」と発言した石原伸晃環境大臣への問責決議案が出されました。委員会に遅刻した際も、交通渋滞だった、と嘘をついたことや、福島の施設をサティアンと呼んだことなど、色々と指摘されました。自民党席からも大臣をかばう声もほとんど出なかった中で、「最後は金目でしょう」と大臣が発言した、という壇上からの発言に対して、「その通り」と自民党の西田議員がヤジを飛ばし、議場は騒然となりました。自民党の議員には同じ感覚の人が多いということが明らかです!

活動実績

もっと見る