ブログ

アーカイブ
  • 【1998年5月4日】

    不良債権問題の追及に海外でも大きな反響

    ワシントンポスト 1998年5月4日

    米国の一流紙「ワシントンポスト」は「奇術の手に頼る日本株式会社 秘密主義と迂回融資が企業を支える」とのタイトルで、1面トップと18面を割き日本企業の不良債権問題を大きく取り上げた。藤田幸久が国会で取り上げた琉球銀行の融資に関する問題をケーススタディにしており、これまでの経緯を詳しく紹介するとともに、藤田の顔写真も掲載。「藤田幸久が琉球銀行の融資に関する問題を提起したところ、同僚議員たちは破産を招きかねないと警告した」と紹介され、この問題への関心の高さがうかがわれる。

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed