藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2013年08月21日ケネディー駐日大使の就任について

ケネディー駐日大使の就任についてご質問をいただきました。
以下、その際の私の回答です。
「ケネディー大使個人については存じ上げませんのでコメントは差し控えます。ただ、歴代の駐日米国大使には、アマコスト大使などを除き職業外交官は極めて少ないのです。モンデール元副大統領やフォーリー大使のような議会の重鎮、ライシャファー大使のような学者、ルース大使のような大統領の側近などです。大統領が耳を傾ける存在であり、米国市民の声に近い人が重んじられる人事と思われます。日本では民間人の丹羽前中国大使が外務省に足を引っ張られたという話を聞きますが、米国、英国、豪州のような政治主導の人事は重要と思います。」