ブログ

アーカイブ
  • 【2004年10月31日】


    活動報告

    平成16年10月31日

    イラク日本人人質事件に関する民主党の取り組みについて

    イラク日本人人質事件緊急対策本部 事務局長 前原 誠司

     本日午前、政府はイラクで人質となっていた香田証生さんが殺害されたことを確認しました。最悪の結果となってしまい、悲しみに耐えません。香田さんのご冥福をお祈りするとともに、ご遺族に心からお悔やみを申し上げます。

     民主党は、10月27日早朝、イラクで香田さんが人質になったとの第一報を受けた直後から「イラク日本人人質事件緊急対策本部」で情報収集に全力をあげるとともに、解放に向けて岡田代表を先頭に全力で取り組んできました。その経過などについてお知らせ致します。

     今回の対応の問題点などについては、明日以降、国会における審議などを通じて、厳しく質していきます。

     
     取り急ぎご報告いたします。

    【民主党の取り組み】
    2004年10月27日(水)
    07:00 「イラクで日本人が人質となったらしい」との報道により情報収集開始。
    07:30 「イラク日本人人質事件緊急対策室」を設置。
    10:30 「イラク日本人人質事件緊急対策会議」を開催。
    16:00 「緊急対策本部」(本部長:岡田克也代表)を設置。代表談話を発表。
    緊急対策本部24時間態勢開始。
    16:30 「次の内閣」で報告。
    2004年10月28日(木)
    08:00 外務・防衛合同部門会議で外務省より報告を受ける。
    15:00 「緊急対策本部」を開催し、当面の行動について確認。
    19:00 鳩山本部長代行(ネクスト外務大臣)がジュメイリ駐日イラク大使と会談。
    民主党の姿勢を伝え、協力を要請。
    19:45 鳩山本部長代行、記者会見。
    21:00 アルジャジーラ・カタール本社、ニュース・デスクに藤田国際局長が人質解放への呼びかけ文(アラビア語)の報道を要請。
    21:30 アルジャジーラが要請了承。
    2004年10月29日(金)
    04:00頃 アルジャジーラが、民主党の人質解放への呼びかけ文を報道。
    08:30 「緊急対策本部」の開催。
    14:30 岡田代表、院内にてアルジャジーラのインタビューで、香田さんの解放を訴える。
    15:00 幹事長会見。これまでの党の対応状況について報告。
    17:15 アルジャジーラにて代表インタビュー放映。
    2004年10月30日(土)
    03:00 「イラクのバラドで日本人らしい遺体が発見された」との報道。
    04:20 「緊急対策本部」を開催。
    05:20 鳩山本部長代行が記者会見。
    09:00 「緊急対策本部」を開催。岡田代表が細田官房長官と電話会談。
    情報分析を継続。外務省より状況報告を受ける。
    11:00 岡田代表、記者団に会見。「まだ確定していない。とても心配している。
    間違いであってほしい」と語る。
    午  後 政府等から随時、情報を聴取。遺体の確認について、政府情報が混乱する。
    15:30 細田官房長官が官邸でのぶらさがり会見で、「発見された遺体は、香田さんではない」と報告。
    その後、高島外務報道官が正式に会見で報告。岡田代表が細田官房長官と電話で会談。
    2004年10月31日(日)
    05:00 午前4時頃の「バグダッド市内で首を切断されたアジア系の男性とみられる遺体が発見された」との報道を受けて、「緊急対策本部」の事務局次長が党本部に集まり情報の収集・対応。
    10:00 政府が香田証生さんと確認。
    10:30 岡田代表が細田官房長官より電話で報告を受ける。
    「緊急対策本部」で外務省より報告を受ける。
    11:00 「緊急対策本部」を開催。
    国対委員長から国会での対応方針を報告。
    11:15 岡田代表、記者会見。党声明を発表。

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed