ブログ

アーカイブ
  • 【2011年8月30日】

    10年前の9.11で犠牲になった日本人家族の写真展が中野で開催されており、その閲覧に出かけました。当時富士銀行に勤めていた息子さんを亡くした、住山一貞さんが丁寧に説明して下さいました。


     


     


        (昨年の消防士など家族による式典)


     


     10年目となる911日の式典には、日本人犠牲者24名のうち、11名の家族38名が出席予定です。


     


        


              (左が住山さん)


     


       


     


     これまで、日本政府はこうしたテロ被害者のご家族の訪問や犠牲者に対する情報収集に対して、消極的でしたが、私の方で、ご家族に対する現地ニューヨークでの様々な支援や、外務大臣との会談などを要請しています。


     


      


    (一人息子を亡くした白鳥さんは、アフガンで学校作りを行っている)


     


     また海外における、犯罪やテロ被害者に対する法的整備も不十分で、新たな法改正にも取り組んでいきたいと思います。


     


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed