ブログ

「第二の戦後復興」を菅直人総理に提案2011年03月21日

菅直人総理

            参議院議員 藤田幸久

 

  「第三の開国」と「第二の戦後復興」

 

 

 不眠不休の活躍お疲れ様です。

 

今回の大震災は、その規模や国全体の影響からして、「第二の戦後」と位置付けるべきものです。

第二次大戦後の復興の奇跡をみても、誠実さ、勤勉さ、団結力、倫理性など日本人の最も優れた面が発揮された時です。

 

今回も、こうした日本人の良さと総力を活かす絶好期です。

 

「第三の開国」に加えて、或いは、「第三の開国」に先立ち「第二の戦後復興」と位置付けて、国民の支援と助け合いを呼び掛けて下さい。

----

活動実績

もっと見る