ブログ

アーカイブ
  • 【2010年10月22日】

     20日午後、茨城県内の農林水産関係団体の皆さん30人余りの方々と茨城県選出の民主党議員が集まり、政策要望を受け取りました。県内の茨城県農業会議・農業共済組合連合会・酪農業協同組合連合会・畜産協会・獣医師協会・食糧販売協同組合・森林組合連合会・木材協同組合連合会・林業種苗協同組合・沿海地区漁業協同組合連合会・農業協同組合中央会の代表が来られました。 


     民主党を代表して前農林水産副大臣の郡司参議院議員があいさつをし、その後各団体から要望をヒアリング、意見交換を致しました。


     関係団体からは、TPPEPAWTO対策、戸別所得保障、後継者の育成や国庫金の支援などたくさんの要望を受け、農業王国でもある茨城県の農業関係者が、これからも安心して農業を続けられるように、与党として政策実現に取り組んで参ります。


     


              


        茨城県農林水産関係団体から要望書を受け取る    郡司彰前農林水産副大臣のあいさつ 


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed