ブログ

アーカイブ
  • 【2009年1月28日】

     27日は、つくば市内のホテルで茨城6区の次期衆院選候補予定者である大泉ひろこ総支部長を支援する「大泉ひろこを応援する」新春の集いが開催されました。


     次期衆院選において民主党候補への推薦を打ち出して全国的にも注目されている茨城県医師連盟の原中勝征委員長、民主党代表代行の菅直人夫人である菅伸子さん、大泉さんの厚生省時代の先輩でもある慶応大学教授・前宮城県知事の浅野史郎さんらが激励にかけつけ、会場はおよそ200人の関係者・支持者で大いに賑いました。


     


    (写真:茨城6区の選対委員長として挨拶させて頂きました)


     茨城県医師会は、政府の定額給付金に抗議するために会員から給付金分の寄付を募り、それを民主党候補への献金として活用しようという取り組みを始めるため「茨城から定額給付金で医療を変える会」(発起人代表:小松満県医師会副会長)を設立することを表明し、これも全国的に大きく注目を集めています。


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed