ブログ

アーカイブ
  • 【2008年3月10日】

     

    9日(日)は、Jリーグ二部「水戸ホーリーホック」(宮田裕司社長)の開幕戦を、笠松運動公園で観戦しました。相手は優勝候補で、かつてはJ1のセレッソ大阪。押しに押していたのに、2-0で敗戦となりました。決定力不足でした。

     

    今日わかったことがあります。水戸ホーリーホックの年間予算は約3億円。これはJ2でダントツの最下位で、次に低いチームの5億円に大きく差をつけられているとか!ちなみに、かつて釜本選手がいたヤンマーディーゼルが母体のセレッソ大阪は約15億円。J1チャンピオンの我らが「鹿島アントラーズ」は30億円とか。多分、選手の年棒も差があるのでしょう?

     

    今日は5千人以上(公式発表:5,437人)の入場者がいましたが、観客数のアップと、スポンサー探しが重要とわかりました。皆さんご協力を!

     

     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed