藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2007年11月21日日本地雷処理を支援する会、竪山利文氏葬儀

日本地雷処理を支援する会(JMAS5周年記念パーティーに出席しました。自衛隊OBが立ち上げたこのNPOは、5年間に約15万発の不発弾処理を行いました。

 

2002年からカンボジアのプレイベーン州、スバイリエン州、カンダール州、バッタンバン州で地雷処理活動を行い、2006年からはラオスで不発弾処理活動を開始しました。また、2007年からはアフガニスタンにおける地雷・不発弾処理活動が開始されました。

 

これらの地域には駐在員がおり、「オヤジたちの国際貢献」という活動記録も出版しています。初代会長の西本徹也さん(元自衛隊統幕長)とはカンボジアの選挙監視団でご一緒したことがあり、最近まで理事長を務めた土井義直さんは、十条自衛隊の司令であった時に度々お会いした仲であり、アフガニスタンのDDR(武装解除など)を担当した園部宏明顧問は水戸一高の先輩ですが、これらの人々と旧交を暖めることができました。

 

来賓として石破茂防衛大臣や、私と対人地雷全面禁止議員連盟の仲間の中谷元防衛庁長官も出席し、私もご挨拶させていただきました。

 

(アフガニスタンの武装解除、JMASホームパージより)

   

   

   

 

朝は、竪山利文元電機連合委員長の告別式に出席しました。河野一義元東芝労組委員長や鈴木勝利元電機連合委員長など、スイスのMRAの国際労使会議でご一緒した方々による心のこもった弔辞に胸を打たれました。正に「巨星逝く」の感です。心からご冥福をお祈りいたします。

—-