ブログ

私も車イスで国会勤務しました2022年01月11日

「障害者でも政治参加、当たり前に」国会バリアフリーの現状。という記事がでました。
私も2010年の7月にアキレス腱手術をし、車イスで国会で働きました。5月に国会議員サッカーチーム対アフリカチームの試合で腱を損傷し、参議院選挙で連日郡司彰議員の応援をしているうちに悪化し手術に至ったのです。また八代栄太議員は車いす議員として長年活躍していました。当時スロープをつけたり、エレベーターを増設はありましたが、バリアフリーとは程遠いものでした。
やはり、3年前にれいわ新撰組の国会議員二人が当選したことが大きいと思います。これから日本の国会や行政も福祉の面でも世界標準にならうべきです。
3枚の写真は、茨城空港での式典。橋本茨城県知事と島田小美玉市長を北澤防衛大臣にお連れして茨城空港に春秋航空を誘致した時。財政金融委員長としての国会の開会式。です。

活動実績

もっと見る