ブログ

アーカイブ
  • 【2010年3月22日】

    「藤田国際局長ら、韓半島平和フォーラム訪日団と意見交換」(民主党ニュース2010/03/18)


    http://www.dpj.or.jp/news/?num=17888



     藤田幸久国際局長は18日午前、党本部で韓国の林東源(イム・ドンウォン)元統一省長官、白楽晴(ペク・ナクチョン)ソウル大学名誉教授が共同代表を務める韓半島平和フォーラム訪日団一行を迎え、意見交換した。齋藤勁、稲見哲男、中野譲(国際局副局長)各衆議院議員が同席した。

     冒頭、藤田国際局長は、鳩山総理が総理就任後初の訪問国が韓国であったことに触れ、歓迎の意を表した。

     訪日団側からは、鳩山総理が掲げる「東アジア共同体」への共感と期待が語られ、「東アジア共同体」として拉致、核・ミサイル問題など、北朝鮮問題の解決に向けて活発な議論が交わされた。

     藤田国際局長は、東アジアの平和と繁栄には、韓半島平和フォーラムが掲げる「行動する良心」による和解と協力が重要であることに共感し、政権与党として日韓協力を積極的に推進していきたいと語った。

















     

     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed