ブログ

アーカイブ
  • 【2012年7月25日】

    毎日、参議院の社会保障と税に関する特別委員会と予算委員会に7時間出席しています。両委員会とも、財務大臣が主管大臣であり、副大臣である私の陪席が取りきめとなっています。


     


    参議院における特別委員会は、民主、自民、公明による三党合意に関する修正案の提出者も閣僚の隣りに座っているので、自民党の野田毅先生や竹下亘先生とも、時々話ができます。参議院における審議は、この三党合意に関する矛盾点や、三党間の思惑の違いなどに関する鋭い質問や具体的な政策提言も多く、活発な議論が続いています。


     


    参議院における予算委員会は、衆議院よりも、野党からの質問が厳しく、ヤジも激しく、中断することも少なくありません。


     


    私は、社会保障と税に関する一体改革法案の採決までは、毎日7時間陪席し、たまにある答弁もこなしながら、暑い国会に励んでいます。


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed