ブログ

アーカイブ
  • 【2012年6月10日】

     財務省の石井菜穂子副財務官が7日(日本時間8日)、世界銀行グループの国際機関「地球環境ファシリティー(GEF)」の次期最高経営責任者(CEO)に選出されました。最後まで選考に残っていたインドとオランダの候補が辞退したため、無投票での選出となりました。


      GEFは、開発途上国の環境保全の取り組みに対し、世界銀行などが、無償で資金を提供するものです。石井さんは財務省のほか、世界銀行や国際通貨基金(IMF)などでの途上国勤務などの勤務も豊富で、開発、環境、財政の三分野での国際的な経験が評価されたものです。


      正式には、8月1日に就任します。


    私は、4月の世界銀行・IMF合同開発会議(ワシントン)と5月末のアフリカ開発銀行年次総会(タンザニア)で、20カ国以上の国々の閣僚などに個別に石井候補の支援をお願いしたこともあり、自分の当選のように喜んでいます。


    石井さんのご活躍を心からお祈りいたします。


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed