藤田幸久 Official Site藤田幸久 Official Site

MENU

ブログ

2019年12月24日[衆議院茨城県第2区公認決定]

24日の立憲民主党常任幹事会で、私は、衆議院茨城県第2区総支部長に選任頂きました。次期衆議院選挙に向けての実質的な公認決定です。
私が立候補を決意した理由は以下にあります。
「国のリーダーのウソを守る為に役人がウソをつく。マスコミも裁判所も中立性を奪われる。その結果、国民は貧しくなり、農林水畜業、中小企業、商店街が犠牲になる。そんな「亡国の政治」を正し、国民の生活を守りたい。世界各地で戦争の兆しが高まる中、日本を戦争に巻きこんではならない。『平和を守る』という私の政治の原点を死守したい」という思いです。
私は7月の参議院選挙では全国区で落選という禊(みそぎ)を頂きましたが、野党が競合した参議院選挙の反省から、次の衆議院議員選挙は野党共闘の流れに向かっています。私はその「野党統一候補」として闘って参ります。
茨城県は自民党の党員数が人口比で全国一を競う県で、その中でも茨城2区は橋本登美三郎議員、額賀福志郎議員と続く自民党の岩盤選挙区です。その岩盤を打ち破るには、亡国の政治を変えなければ庶民の生活は良くならないという県民の皆さんの支援しかありません。その受け皿となるべく死に物狂いで闘って参ります。
額賀福志郎議員には日韓議員連盟等でご指導を頂いて参りましたが、私は茨城2区のもう一人の代議士としてお役に立って参りたいと思います。
皆さんのご支援を心からお願い申し上げます。