ブログ

アーカイブ
  • 【2009年7月4日】

     4日午後、神栖市のアトンパレスホテルで、鹿島医師会・水郷医師会主催、茨城県医師会主催の公開講座「これからの日本 医療・福祉これでよいのか」が開催されました。


     


     医療・福祉について、茨城県医師会の原中勝征会長が「医療費抑制策を超えて~茨城からの提案~」、民主党幹事長代理の野田佳彦衆議院議員が「ニッポンまる洗い!」、元大洋村村長・民主党茨城2区の石津政雄総支部長が「旧大洋村における医療・健康づくり・福祉について」と題して講演を行いました。


     


    (写真左:野田幹事長代理/右:石津まさお茨城2区総支部長)


     土曜の午後という時間帯でしたが、会場は立ち見客も出る400名近い来場者があり、皆さんは大変熱心に話に聞き入っていました。


     


    —-

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed