ブログ

茨城県知事選挙に対する総理官邸の介入は尋常でない様相を迎えています2017年08月24日

 茨城県知事選挙に対する総理官邸の介入は尋常でない様相を迎えています。今回自公が支援する新人が敗れると、東京都議会議員選挙と仙台市長選挙に続く3連敗となり、安倍政権の崩壊に繋がるとの危機感の表れとされます。  安倍政権の支持率の低下を、茨城県知事選挙の結果のせいにされては困ります。森友問題、加計問題、自衛隊日報問題などの隠ぺいなどを認め、撤回を図るしかありません。  茨城県民対総理官邸の戦いならば、茨城県民は黙っていないと思います。

活動実績

もっと見る