ブログ

アーカイブ
  • 【2017年8月2日】

    スイスの国際IC(MRA)会議で、カンボジアのサム・レンシー党のサム・レンシー党首(元財務大臣)、ソムラ・サム議員夫妻と三人で若い学生などのグループに講演しました。サム・レンシーさんは、独裁が続くカンボジアで様々な弾圧の下でも、着実に勢力を伸ばしている勇気ある戦いぶりを語ってくれました。政権側による暗殺未遂、国外追放、選挙妨害に加えて、最近は党首である彼との面会やポスター掲示までも禁止した法律を政権側が施行するなど、法の支配が存在しない国での野党の活動に頭が下がります。政権側から野党に対する様々な分断工作がなされても、しっかり党の団結を守っている彼のリーダーシップにも敬服します。
     私には、沖縄の在日米軍基地の問題や原爆投下に関する質問なども寄せられました。シリア、レバノン、ルーマニア、ベトナム、パキスタンなど紛争が続く国々の学生などがくいるように私たちの話に耳を傾けてくれました。
    20170808.01

    20170808.02

    [藤田幸久茨城事務所]

    〒310-0852

    茨城県水戸市笠原町600-41-2階

    TEL. (029)-297-8222

    FAX.(029)-297-8221

    [国会事務所]

    〒100-8962

    東京都千代田区永田町2-1-1

    参議院議員会館914号室

    TEL. (03)-6550-0914<直通>

    FAX. (03)-6551-0914

        RSS Feed